こんなサービスがあったのか!?ネットで手料理作って稼ぐ

世界にはいろんな料理があります。旅の目的は様々だと思いますが、観光・食べ物・アクティビティは重要ですよね。その中で「食べ物」に着目したのが”KitchHike(キッチハイク)”

旅に出た時は現地の家庭料理を食べてみたいですよね。

旅先の食卓で料理を作る人(COOK)、その料理を食べたい人 (HIKER)をマッチングさせるサイトがあるのです。

それを叶えてくれるのが、”KitchHike(キッチハイク)”

KitchHike(キッチハイク)とは?

旅先ではレストランもいいけど、どうせならそこで住んでいる人たちの料理を食べたいと思いますよね。

現地の人はどんな料理を食べるのか?それはおししいのか?現地でしか味わえない料理を食べたいという人を対象としたサービス。

KitchHikeは、現地料理を食べたい人と料理を提供したいという人をマッチングしてくれるのです。ネットで稼ぐことは何もアフィリエイトやネットショップだけではなく、こうやってそこでしか体験できないことを提供することもできます。

もし、あなたが料理が得意ならこういった稼ぎ方もできるのです。

KitchHikeを使って稼いでみよう

KitchHikeのコンセプトは 「食」×「旅」= 国際交流&マネタイズ

自分の手料理を振る舞って稼いでみよう。もちろん値段は自分で決めることもできるし、国際交流もできる。

手料理に自信はあるけど、披露する場所がなかったなんて人にはお勧めです。

登録する手順も簡単です。

スポンサーリンク

KitchHikeに登録

これは名前・メールアドレス・パスワードを決めるだけ

Cookとしてメニューを登録

得意料理を登録しましょう。その際の値段も一緒に。このメニューが検索され、予約されます。

もちろん掲載料・登録料など無料。

予約を確認

あなたの料理を振る舞いましょう。

この時に場所などの詳細の打合せ。自宅でもいいですし、他の場所でもOK!!

KitchHikeを体験

相手はあなたの手料理を体験し、満足しているはず。そして、この後双方からレビューをします。

これなら相手からの評価もわかるし、安心ですね。

料金の受取

最後に料金を受け取りましょう。受取はPayPalが主流です。

もちろんKitchHikeにも支払いが生じます。これは予約が成立した時にコミッションが発生します。その他の利用料は発生しませんので、安心ですね。

私も手料理に自信があれば是非利用したいサービスです。

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。