高額商品?低額商品?僕が学んだ本当に売れるアフィリエイトの商品選定術

アフィリエイトを行うときに気にする事はなんですか?

これは永遠の問題だと思います。

グーグルアドセンスは良く言えば勝手に読者の好みを分析して必要な公告を出してくれます。

それがグーグルアドセンスの強みです。

でも、グーグルアドセンスだと成約してもしなくても金額は大差無いです。

しかし、アフィリエイトは違います。

スポンサーリンク

アフィリエイトの強み

さて、アフィリエイトの強みとはなんでしょうか?

これをズバリ、説明していきたいです。

好きな商品を売れる

アフィリエイトは自分で商品を選ぶことができます。

どんなに良い記事を買いて、読者の購入意欲を刺激しても商品がクソなら次から、その記事を書いた人のことなんて信用してくれませんよ。

アフィリエイトで重要なこと良い商品を売るということです。

それはそうですよね。

すごい良い記事を書いていたので、それを参考にして購入したのに全く使えないものだったりとか意味のない物だったりしたら、信用もなにもありませんよね。

それが高い商品だったら尚更です。

特にアフィリエイトは商品が多種多様にあります。

その中で売れるものはわずかです。

それを紹介するんだから絶対の自信のあるものを売らないといけないのです。

それがリピーターになって、あの人の信用しているものだから、この新しい商品もすごい良いものなんだ!!って思われるくらいじゃないとダメです。

それくらいの熱量をもって紹介記事を書いて下さい

読者もバカじゃないんで、適当に書いている記事と本当にオススメしているかなんて肌で感じとってますよ。

単価の高い商品を売れる

アフィリエイトのメリットは単価が高い商品を売れるということです。

例えば、単価が低い商品と高い商品はどちらのほうが報酬が高いでしょうか?

もちろん、商品によって差はありますが、価格が高い商品のほうが圧倒的に報酬が高いです。

もし、あなたがアフィリエイトのために記事を書いたとします。

成約したのは2件。

かなり労力を必要としたのに売れたのは2件。

ちょっと残念ですよね。

しかし、片方のAという商品は報酬がたったの200円。

もう一つのBという商品は報酬が10,000円。

ちょっと極端ですが、このような事は十分ありえます。

同じ労力を使って記事を出すなら、報酬は高いほうが圧倒的に良い。

私は無駄な努力は極力したくないです。

高額商品が売れるのか?と思う人もいるかと思いますが、アフィリエイトはあまり関係ありません。

日用雑貨のような単価の低いものを記事をみて(アフィリエイトで)買いますか?

少なくとも私は買いません。

確かに参考になりますが、それはアマゾンのレビューでも同じです。

むしろ、高いものだからこそ先に買った人のレビューが気になるのです。

高い金額を出すからこそ、人は失敗したくないので記事を参考にするのです。

つまり、アフィリエイトでは高額商品を売りましょう。

売れる商品の選定方法

売れる商品がわからないって言う人がたくさんいます。

とりあえず、高額商品をアフィリエイトしてみるか!!!

ハッキリいいます。

これじゃあ、売れません。

売れたらラッキーです。

しかし、僕はこんなラッキーになったことは今まで一度も無いです。

じゃあ、どうするのか?

それには常にアンテナを貼っておくしかありません。

例えば、今の生活で不自由に感じることはありませんか?

自分が不自由だと思っていることは多少なりとも他人も思っていることがあります。

僕は5年前くらいに思っていたのが、家に入るときに鍵をバックの中から探すのが面倒だな。とよく思っていました。

家には家族もいるし誰かが鍵を無くしたりしたら防犯対策上しかたなく鍵を変える必要があったり、自分が鍵を家に忘れた場合は誰かが返ってくるまでどこかで待ってなくてはなりませんでした。

これって誰もが一回は経験することだと思います。

ここで、ただ単にどーしよう??と思うのでは無くて、これを解決できる商品ってないのかと思わないとダメです。

アフィリエイトのプロダクトライフサイクル
何個でも紹介できる
波に乗ってる商品

売れるものは金を稼ぐものと教育
やっぱりそれを使って稼ぐものはお金をかける

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。