DMMモバイルのシェアコースが秀逸な件

つい先日にソフトバンクのiPhoneからFreetelの格安シムに変えたのだが、調べてみるとDMMのシェアコースがかなり良かったので、記録として記事にします。

ソフトバンクからFreetelに変えた時の記事はこちら→

iPhoneからFREETELのSIMフリースマホに変えて携帯代が3,000円以下になった。

DMMモバイル

dmm_mobile

DMMモバイルはドコモの通信回線を使うのでスピードが遅いということも特にない。

使い放題だと使い過ぎると回線に負荷がかかるため制限されるという口コミがあるが、DMMは契約時のデータの使用量までは問題なく使える。

何と言っても業界最安値。

という情報は知っていたのですが、毎月の請求金額が一定のDMMよりも使った分だけの支払いのFreetelのがいいと思い、Freetelにしました。

Freetelは数ヶ月で解約手数料が無料になるので、使い勝手がいいかなと思っていました。。

DMMモバイルも解約料が安い

後から知ったのですが、DMMモバイルも解約料が1年たつと無料になるのです。しかも、三大キャリアと言われているところは2年に1回の解約月以外は違約金が発生しますが、DMMは1年以上経てばそれ以降は解約料がかからないのも魅力です。

月々支払も安い

業界最安値をうたっているだけに月々支払も安いです。

僕はFreetelを使っていて月額2,000円ちょっとですが、僕の使い方だとDMMでは1,000円台で抑えることができそうです。

まぁ、微々たるものなのでそこまで気にしませんが。。。

スポンサーリンク

何と言ってもシェアコース

DMMで僕が一番いいと思ったのはシェアコースです。

値段表ですが、見てください。

キャプチャ

家族で分け合わえるシェアコースは安いと思います。

僕の場合だと夫婦でFreetelですが、同じようなプラン(SIMカード2枚)だと20%以上もお得になります。

格安シムへの移行の時期がズレていたため、Freetelにしましたが。しかも、1契約で3枚までのSIMカードが手に入るので、別々に契約するよりもお得になります。

家族構成によって、どのプランがいいかは違うと思いますが、自分一人で契約する場合以外、もしくはデータ用のシムカードが欲しい人はDMMモバイルはオススメです。

もちろん最安値なので一人用のSIMもオススメです。

ですが、使った分だけの料金でいいFreetelもいいと思います。

DMMのリンクを貼っておきますので、気になるなら見て下さい。

DMM mobile



にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。