アドセンスで広告表示回数が少なくなってきた理由を分析

アドセンスの広告表示回数が明らかに少ない

つい最近のアドセンスの広告表示回数が激的に下がっていました。

どういうわけか、ページビュー自体は下がっていない(むしろ上がっている)し、広告表示回数だけが、どういうわけか下がっていました。

意味がわからなかったので、調べた結果を記載します。

Simplicityのスマホサイトのアドセンスが表示されない

僕は複数のサイトを運営していました。

その中の1つがWPで運営しているSimplicity2のテーマを利用したサイトです。

どうやらこれが、広告表示されていなかったらしい。

いつもはPCで作業をしているので、スマホでのチェックはあまりしませんでした。

そのため気づくのが遅れたのですが、PCではちゃんと広告は表示されている。

スマホサイトを見たら、広告表示がされていないとわかったのです。

ちょうどこのときに、アドセンスをブロックしているアプリを入れていたので、気づくのがお遅れました。

僕のように広告をブロックしているユーザーが多いのかと思っていましたが、どうやらスマホでのアドセンスの表示自体がされていなかったのです。

いつも自分は管理者としてサイトを見ているので、広告は表示されないと思っていました。

もちろん記事の投稿や編集などはしますが、それはPCからなのでスマホからのアクセスはあまりしていませんでした。

スポンサーリンク

スマホから表示されないとわかったわけ

スマホから広告表示がされないとわかったときは実家に帰った時に親のスマホをみてから気づきました。

前までは見れていたので、何かしら原因があると思っていましたが、原因がSimplicityなのか他のプラグインかがわかりませんでした。

もちろんPCからは正常に広告表示はされています。

原因はJetpack

Jetpackがスマホの広告表示を邪魔していることが調べているうちにわかりました。

Jetpackのうちのモバイルテーマというものがあり、これが原因でした。

これを停止すると広告が表示されるようになりました。

解除方法

解除方法は簡単です。

まずはダッシュボード上にあるJetpackの設定を選択します。

jetpack

ここに「Appearance」というのがあるので、ここを選択しましょう。

この次に下にスクロールするとモバイルテーマという項目があり、これが有効になっていると広告表示がされない場合があるそうです。

mobile

これを停止しましょう。

Jetpackの全ての機能を停止する必要はなく、モバイルテーマだけ停止すれば大丈夫です。

もし、同じ症状の人がいたら試してみてください。

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。