スマホのブルーライトから目を守るTwilight(トワイライト)というアプリ

スマホを長時間使っていると目が疲れます。

僕もそうですが、スマホは一日のうちでかなりの時間を占めます。

people-516378_640

ブルーライトの悪影響

ブルーライトには様々な悪影響があります。

目の疲れはもちろんのこと、悪化すると痛み・網膜にもダメージを受けます。

更に酷くなると全身にまで影響を受けます。

寝る前にスマホを見ていると寝付きが悪くなり、睡眠障害にまでなる可能性もあります。

スポンサーリンク

Twilightでブルーライトをカット

僕の使っているアプリのTwilight(トワイライト)というアプリは常にブルーライトをカットしてくれます。

Google Playストアで探してみるとすぐに見つかります。

他にもブルーライトカットアプリはたくさんありますが、僕がこのアプリをお勧めする理由はフィルターをかける時間を指定できること。

あとは、アプリごとに利用を決められる点が他より優れていました。

例えば、YouTubeをみるときだけは、ブルーライトカットをOFFにするということも可能です。

使ってみた感想は、簡単に設定もできるし、細かな設定もできるです。

難点は、ちょっと赤色と黄色に偏りすぎるといったところでしょうか。

慣れれば気になりませんが、慣れるまでは少し気になりました。

この高性能なアプリのTwilightですが、対応はAndroidだけです。

iPhoneでは

調べてみると、このアプリはAndroidしかなく、iPhoneを使っている人は残念ながら無料のいいアプリは見つけられなかったので、iPhoneの人はフィルターを買ったほうがいいかもしれません。

Androidではアプリを起動すると、常にブルーライトをカットしてくれますが、iPhoneのアプリではWebブラウザ限定だったりと用途が限られてしまいますので、フィルターのほうがいいと思います。

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。