Thetaの時間を設定する方法

Thetaの時間を設定する方法

RicohのThetaの時間設定する方法がインターネットに載っていなかったので、設定する方法を教えます。

教えると言っていいのかわかりませんが。

まず、このThetaはスマホありきの仕様です。

スポンサーリンク

Thetaの仕様

このThetaでの設定は全てスマホで設定します。

シャッターもスマホで切ることができますし、画像のダウンロードもPCを経由しないでできます。

アプリを取った人はわかると思いますが、Thetaのアプリ内にも時間の設定の項目がありません。

気になる時間の設定ですが、スマホの時間と連動するようになっています。

僕も最初は時間設定の仕方がわからず、困惑しました。

最初にカメラを起動して写真をとり、その後スマホとwifi接続したのですが、時間が2015年1月1日で止まっていました。

そのため、時間設定について調べたのですが、どこにも詳しく書かれていませんでした。

おかしいなと思っていたのですが、次から撮る写真は全て何も設定を変えていないにも関わらず、日付が直っていました。

このThetaは接続されたスマホに連動して、時間の設定されるものだと思いますので、スマホに接続したら時間は自動で校正されるので心配いらないですよ。

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。