WordPressをMySQLを使わずに構築する方法

WordPressにはMySQLが必須

WordPressの環境を作るにはMySQLが必須です。

MySQLはデータベースのことで、これがないと基本的にWordpressの環境を作ることはできません。

スポンサーリンク

MySQLを使わずにWordpressを構築

僕はファイヤーバードというサーバーを使っているのですが、このファイヤーバードはMySQLは5個までしか持てません。

6個目のブログを開設して、ドメインまで取ったのですが、これが使えないとなると困るので、なんとか探してみました。

MySQL無しでやるにはあるプラグインを使う必要がありました。

その方法は【SQLite Integration】というプラグインを使うことです。

SQLite Integrationを組み込む

ファイヤーバードではWordpressのダウンロードとMySQL(データベース)の作成を同時にサーバー側でやってくれます。

これを自分のPC内で行い、サーバーにアップロードするのです。

そのため、少し手順が必要です。

  1. WordPressをPCへダウンロード→解答
  2. SQLite IntegrationをPCへダウンロード→解答
  3. SQLite IntegrationをWordpressのフォルダ内へ入れる
  4. サーバーにアップロード(FTPクライアントを使う)
  5. 設定したドメインでインストール
  6. ディレクトリを変更
  7. 通常のWordpressと同じになる(完成)

手順としては、このようになります。

手順1-3まではこちらのサイトでわかりやすくありましたが、手順4-7までは初めての僕にはきつかったです。

この次に手順4-7までを書こうと思います。

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。