ブログのアクセス数が伸び悩んだら、まずこれをチェックしなさい!!

ブログを運営していたら気になるのがアクセス数です。どうしても最初は伸び悩みますが、続けていたら必ず成果はでてきます。

しかし、ただ続けていても成果がいつでてくるかわかりません。

その前にチェックするべきことを考えましょう。

チェックするべきこと

Googleの理念はこちらの記事で書きました。今回は具体的な方法を書きます。

hook-881444_1280

記事数は100以上あるか?

newspaper-154444_1280

最初に気にすべきことはやはり量です。ベテランの人が書く記事と初心者が書く記事とは内容も見やすさも全然違います。最初から見やすい記事を書くのは時間をかけるかセンスがあるかどちらかです。

センスがあればいいですが、無くても経験を積めばある程度のところまでは心配しなくてもいきます。なので、まずは記事数を100記事書きましょう。もちろん内容はちゃんとしているのでないと意味ないですよ。

サイトに連携・登録しよう!

follow-1210793_1280

サイトは何でもいいが、メジャーなところであればFacebookやTwitterに連携してみよう。友達が見てくれるし、上手く行けばシェアしてもらえるかも。ブログを人に見られるのが恥ずかしいと感じるならば、はてなブックマークやブログ村なんてのでもいい。

とりあえずはブログへの流入経路を確保すること。少しでも多く登録することによって可能性を広げることが大事。

オリジナリティ溢れる記事か

youth-570881_1280

ブログなら独自性を出して下さい。あなたのブログを読んでよかったと思えるか?他の人の真似をしてたら、その人よりも良い記事を書けるか?読んで良かったと思える記事にしましょう。

ただの説明文ではなくて、写真があったり、データがグラフになっていたりするとわかりやすいし、見て良かったと思えます。逆に写真やグラフが無いと視覚的に寂しくなります。

本気を出そう

possible-1060212_1280

ある記事で100万PVを出している人が書いていましたが、最初の一年間は毎日10時間サイト作成に費やしていたとありました。やっぱりそのくらい本気を出さないと100万PVするサイトにはならないんだと思いました。

それを超えると後は毎日2時間の更新で月間100万円以上稼いでるとありました。それ程までやらなくてもある程度までいくと思いますが、やっている人はそれなりの努力をしています。

 

やっちゃダメなこと

signs-1159591_1280

「アクセス アップ」などとググってみると、テラサイトを作成して被リンクを増やすや相互リンクするなどとありますが、お勧めしません。前は効果的だったようですが、今のGoogleのアルゴリズムではこのような方法をしても検索上位にはなりません。むしろ下げる傾向にあるようです。

つまり、いい記事を書くことが一番の近道です。

コメント