Simplicityの子テーマを設定する方法

baby-boy-1508121_640

 

Simplicityの子テーマを設定する

このサイトもSimplicity2で作っているのですが、バージョンが古かったりしてテーマをアップデートするときに、CSSを改変していたりすると、テーマをアップデートするときにCSSもいちいち変更しなければなりません。

 

その時に利用するのが子テーマです。

子テーマがあるとテーマがアップデートしたりしても、子テーマでの変更事項は反映されます。

 

子テーマについて詳しく知りたい人はググって下さい。

 

子テーマの取得

通常だと、子テーマを作成するには自分で作成したりしないとできませんが、Simplicityの作者は子テーマまで配布しています。

 

子テーマも配布してくれているので、かなり親切だと思います。

 

Simplicity2の子テーマ
テーマをカスタマイズするなら親テーマの直接編集はお勧めできません。というのも、ダウンロードページで配布しているテーマファイルを直接編集すると、アップデート時に編集下部分がが上書きされ、せっかくのカスタマイズが全て消えてしまいます。それを防ぐ

 

ここで子テーマをダウンロードして、ワードプレスの”ダッシュボード”で”テーマ”を選択し、アップロードして有効化すれば、子テーマを設定できます。

 

詳しくは上記のSimplicityのサイトに載っていますので、そちらのほうがわかりやすいです。

かなりお世話になっているSimplicityの子テーマの設定方法でした。

コメント