副業で稼ぐためにどんなサイトを構築すればいいのか本気で考えてみた!

副業でサイトを運営したいと考える人は多いと思う。

実際に僕もその一人だ。

 

僕はこのサイトの他にも何個かサイトを運営しているが、全てマンパワーで運営をしている。

そこで考えたのが、できる限り自動化して効率よく運営できるかどうかが重要になってくる。

 

本当に稼げるサイトとは?

PV(ページビュー)がある程度あればマネタイズは簡単にできる。

少ないPVでマネタイズするとなると難しいがPVがあるなら、結構簡単にできる。

 

10万PV程あれば最低5万円は稼げるので、最低でも10万PVはあるサイトは欲しいとおもう

 

どういうサイトを作れば、10万PVまでいくのか

月に10万PVとなると日に3333PVは必要になってくる。

そしてコンテンツの作成などにも時間がかかるので、できるだけコンテンツには時間をかけたくない。

 

毎日これだけのアクセスをとるには人気コンテンツになるか毎日の更新が必要不可欠になる。

こういう時は外注を使ってシステムを構築するか、自動で記事を作成できるようにするのが一番だと思う。

 

システムを構築する

毎日の更新は並大抵の大変さではない。

かなり根気がいる作業になる。

 

これをランサーズやクラウドワークスに外注することによっていくらか作業量は減らすことができるが、信頼できるライターに出会うかが重要になる。

かなりクオリティが低い記事になる可能性もあるので、仕事の依頼にかなり細かく指示を出さなくてはならない。

 

例としては、キーワードを選定し、記事の中に何回以上キーワードを入れる事や写真を何枚以上使ってだとか、システマチックにする以上、最初のシステムを考えるのに労力が必要。

また、それなりに初期投資も必要になる。

 

自動で記事を作成

これができるなら、こちらの方が圧倒的に良い。

Web上で自動で情報収集し記事を作成する、シミラーウェブのような解析サイトでユーザー自体が利用するサービスの構築、ユーザー自体がコンテンツを作成するようなサービスなど、自分が関与することなくサービスが伸びていく物を作れれば、それが圧倒的に良い。

 

放置プレイでサイトが伸びていくのだから、これ程までに効率の良いものはない。

アイデアや自分でサイトが構築できるなら、こちらのほうが良い。

また、こちらも初期投資はかかるが外注に出すことも可能だ。

 

まとめ

月に10万PVあるサイトを作るには年月がかかる。

僕自身運営してきてそれは感じた。

 

しかし、時間をかければ作ることは可能だし、それをどこまで早めるかはシステム次第だと思う。

コメント